お住まい拝見

憧れを実現することができました!

大府市 B様邸

【お家を建てようと思ったきっかけは?】

 

1人目の娘が生まれたことと旦那さんのお母様と同居する事になったため、当時住んでいた2LDKのアパートでは部屋数が足りず手狭だなと思ったことがきっかけです。

どうせなら広い賃貸に引っ越してお金を払っていくよりも持ち家を持って自分たちのものとして家を持ちたいなと思いましたね。

 

 

【ワンダーホームを知ったきっかけは?】

 

インターネットでの検索です。

家を建てる際にすごく和風な住宅かやるならとことん輸入住宅かで迷っていたのですが、色々熟考した時に輸入住宅がいいなと思い、輸入住宅を専門で建てていらっしゃるような建築屋さんは無いかなと思って探し始めた形ですね。

 


【ワンダーホームに家づくりをお願いした決め手は?】

 

見積もり段階までは3社さんほどお話を聞きましたが1年半ほど土地探しに時間がかかり、その間にどういうお家にしていきたいかということが固まっていったんですね。


別会社さんで話を進めていくと私たちの予算でやりたいことをやろうとするとまず予算が絶対的に合わないのと、あまり家づくりに対して融通がきく会社さんではなかったんです。

 

一般的なハウスメーカーさんのように規格があってどんどんオプションが付いていくような形でしたね。

 

せっかく注文住宅にするなら自分たちのやりたい形を叶えたかったですし、その点ワンダーホームさんはできるだけ予算内でできるように頑張ってくれましたし、とにかく家づくりに対してのお願いを聞いてもらえたんです。

 


すべて自由で「こういうお家にしたい!」という部分でワンダーホームさんはNGが無かったというか、難しい場合でもやりたい形に近づけるような提案や代替え案があったことがワンダーホームさんに家づくりをお願いした決め手でした。

 

 

【お家づくりでこだわった部分は?】

 

私たち家族にあっていて住みやすいかどうかというところを一番こだわりましたね。

部屋の広さはもちろん生活動線や部屋の造り込み方はとにかくたくさんのお願いをさせてもらいました。

 

 

大きなコンセプトとしてはシンプルで華やかということだったのですが、部屋一つ一つにコンセプトがあってリビングひとつ、寝室ひとつにとってもすべて「こういう部屋にしたい!!!」というイメージがあったんですよ。

 

家なんだけど別荘に来ているような感覚になれてゆったりできるような形が理想だったのでできるだけ近づけてもらえるように、とかですね。

なのでこだわった部分というか家づくりすべてにこだわらせてもらいましたね(笑)

 

あとウォークインクローゼットにこだわらせてもらいました!
収納力という部分はもちろんなのですが、海外ドラマのような素敵なウォークインが欲しかったので予算内でできるだけ近づけてもらえるように頑張ってもらいましたね!(笑)

 

 

 

【家づくりの際の対応面はどうでしたか?】

 

すごく良かったです!
私も主人も細かい部分までこだわりがあったのですが、同じ人間じゃないので伝えたいことのニュアンスが一緒とは限らないじゃないですか。


だからそれをすり合わせるためにたくさん打ち合わせをしていただいたのですが、その都度いつもきちんと対応していただけたのがすごく嬉しかったですね。

実際に希望どおりの形になりましたし、すごく満足しています。

 

【実際に住んでみて住み心地はいかがですか?】

 

すごーくいいですね!(笑)

動線をすごく考えたのですごく住みやすいです!
キッチンからリビングへの繋がり方などはもちろんなのですが、1階にお母さんの部屋があり、対面の部屋がお母さん専用の水まわりなんですね。

 

洗面とお手洗い、お風呂がすべて近くになる形なのでもし母が不自由になったとしたら目の前にあったほうが使いやすいだろうと思ってその形にしたのですが、生活がしやすい動線に作れたのですごく生活がしやすいです。

 

お家のすべてがお気に入りですね。


実際にお話しさせてもらってから住むようになるまで1年以上お付き合いしていただいたのですが、本当にワンダーホームさんに私たちのお家をお願いしてよかったと思います。

 

菊田さんありがとうございました!